塗料添加剤(シリコーン系)セルフ診断

塗料添加剤(シリコーン系)セルフ診断 > よくあるご質問 > レベリング性、ウェッティング性の違いは何でしょうか?

レベリング性、ウェッティング性の違いは何でしょうか?

レベリング性

レベリング性とは、
①塗膜が形成されるまでに塗料の流動により得られる塗膜の平滑性で、
②基材の凹凸や下塗りの影響を受けず、
③ハジキやへこみなどの塗膜欠陥を抑制することです。

ウェッティング性

ウェッティング性とは、
①塗料・インキなどが被塗物に隙間やハジキなどが生じることなく塗れる性質で、
②一般に表面張力(表面エネルギー)の低い方が効果が高く、
③高い流動性(フロー性)と相関します。

よくあるご質問一覧へ

ページトップへ